つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【最も恐ろしいのは】特別定額給付金(10万円)は郵送申請した方がストレスなく安全な件【コロナでなく人間】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20200511213301j:plain

 


2020年4月20日に閣議決定された「特別定額給付金」の支給。インフラ整備が整っていない地方では現金手渡しでの支給がすでに始まっており、それ以外の各都道府県でも続々と申請手続きが開始されました。申請方法は「郵送申請」「オンライン申請」の2種類ですが、オンライン申請は「マイナンバーカード」が非常に厄介な存在となっているようです。

 

特別定額給付金は郵送申請で

条件を満たせないならオンライン申請は避ける

f:id:hayachinense:20200511214936j:plain

 

特別定額給付金は「簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う」という主旨があり、オンライン申請を活用すればスムーズに手続きが完了します。しかし申請には「マイナンバーカード」が必要となり、申請中に不備が1つでもあると役所に出向く事になってしまうため、評判はあまり良くありません。

 

マイナンバーカードの不備の多くは「電子証明書の失効」「暗証番号忘れ」であり、この2つは役所でないと解消出来ません。そのため不備を解消しようと大勢の人が役所に雪崩れ込んでくるわけで、そりゃもう言わなくても阿鼻叫喚の図ですよね。福岡市では暗証番号を忘れた人だけで「3600人」が役所に来たそうです。この中に自覚のないコロナ感染者が混じっていたら一発でドカンです。

 

ただでさえ役所での手続きは時間がかかるというのに、3密状態で長時間待たされたら感染リスクぷよぷよ大フィーバーですよね。ソーシャルディスタンス?何それ新しいソシャゲ?無課金でも遊べるの?って思考の人がわんさか集まってくるので、ホントもう手に負えないです。役所の人が不憫すぎるというか、命がけですよ。


横浜市でも5月12日の0時からオンライン申請が開始されますが、不備で詰んだ人が役所に殺到する事を恐れて「1つでも不備があったらオンライン諦めろよ!絶対に役所来るなよ!」とめっちゃ威嚇してます。人と接触せずにオンライン申請するために必要な「マイナンバーカード」が、逆に人を引き寄せる呪われたカードになるとは惨い話です。桃鉄かよ。

 

別に10万円は逃げない

f:id:hayachinense:20200511220033j:plain

 

不備なくスムーズにオンライン申請をすると「5月下旬頃」に10万円が振り込まれますが、5月下旬から始まる郵送申請をしても「6月上旬頃」に振り込まれます。時間にそこまで大きな差はありませんので、ぶっちゃけ急ぐ必要はあんまないです。1日でも早くオンライン申請して待望の10万円を手に入れたい気持ちはよくわかりますが、不備があって申請出来ない事を理由にわざわざ3密を拵えに役所へ出向くってどうなんですかね。

 

少し待てば自宅に届く郵送申請で簡単に10万円が手に入るのに、わざわざゾンビの群れに飛び込みに行くとか自殺志願者ですか。そういやデッドライジングで「私のワンちゃんを知りません!?」って発狂しながらゾンビを食い止めるバリケードを破壊して大惨事を引き起こしたババアいましたよね。ゾンビより気が狂った人間の方が圧倒的に怖いと人類は学んでいるハズなのに、どうして?

 

まとめ

オンラインでも郵送でも、申請すれば遅かれ早かれ10万円は振り込まれます。なのでオンライン申請がダメだった場合はおとなしく郵送申請に切り替えましょう。人に迷惑をかけない申請方法がちゃんと用意されている事を理解し、目先の欲にとらわれないようにしてください。

 

それでも「10万円に恋人を殺されて今すぐ目の前に引き摺り出さないと気が済まないって人はもう止めないんで好きにやってください。当ブログの読者様は良識のある方ばかりだと思っていますので、ババアインパクトなんか起こさずに郵送申請で10万円を受け取ってくれる事を信じています。