つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【良い投資とは】今の投資信託の積立方針とこれからについて【退屈なもの】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20200416201923j:plain

 

 

もし投資が楽しいもので、あなたも楽しんでいるようなら、おそらくあなたはお金を稼げていないだろう。良い投資とは退屈なものだよ。

 

世界三大投資家の一人、ジョージ・ソロスさんの言葉です。じゃあ退屈な投資をやればお金が稼げるのか?という話になり、退屈な投資の代名詞である「インデックス投資」をしているYOUは今現在お金が稼げているかと言われたら「NO」です。

 

インデックス投資をし続けた結果、何十年後かにお金が稼げていて「あの頃の投資は退屈だったな」と思うようになった時点で、ようやくソロスさんの言葉の意味がわかるのでしょう。偉人のありがたい言葉は全て経験からきているものなので、経験の浅い私のような人間が今それを気にしたところで「だから何?」って感じだと思います。

 

もっとも、ソロスさんは短期売買メインの投機家だったので、時間を味方にするインデックス投資がそれに該当するかどうかはわかりませんけどね。

 

現在までの積立状況と振り返り

2019年10月24日から投資開始

2019年の中頃に、平均寿命が延びてるからリタイヤ後は年金だけじゃやってけないよという政府からの脅し「老後資金2000万円問題」なるものが話題となりました。あくまでシミュレーションした結果なので、確実にそうなるかと言われたら怪しいところはありますが、まぁお金の準備は今からしといても損はないよね、という感覚から投資信託の積立をする事にしました。投信積立に移行する前はFXをやってましたが、時間の割にあんま儲からなかったので切り替え判断は早かったです。

 

楽天証券で口座を開設して積立を開始したのは2019年10月24日なので、大体半年くらい経過した事になります。コロナショックというラクーンシティもビックリのウイルス攻撃で保有資産は一気に含み損となりましたが、開始時期から間もなくで投資金額が少なかった事が功を奏しました。現在68万4561円を投資しており、トータルリターンは「-47433円」です。

 

【Before】

f:id:hayachinense:20200416214730j:plain

 【After】

f:id:hayachinense:20200416220441j:plain

 

積立方針のルールを3つ破った

私の投資方針は御大層なものではなく、投資信託をドルコスト平均法で定期積立してバイ&ホールドしてるだけです。現在の投資状況は、メインはつみたてNISAで「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」、サブは特定口座で「グローバル3倍3分法」と「グローバル5.5倍バランス」を積立するコア・サテライト運用をとっています。しかし半年経った時点でルールを3つ破りました。

 

投資金額が設定を超えてる

当初の方針では無理なく毎月積立出来る「月5万円」で設定しており、年間60万円+楽天ポイントで考えていたのですが、コロナショックで投資信託がバーゲンセールになってしまったので買い増しを始めてしまい、月5万円のルールは早速破られました。

 

まぁこういうときのために「現金を保有しておく」という先駆者のありがたい言葉もあるわけで、こんな絶好のチャンスを指くわえて見てるだなんてとんでもない。約束は破るためにあるんですよ。まだ底がよくわからん状態なので温存はしていますがね。言い訳ですね、そうですね。

 

アクティブファンドを買った

「アクティブはインデックスに高確率で負ける」と先駆者は口酸っぱく言っており、私もそれに肖ってアクティブファンドは買わない方針でした、が、グローバル5.5倍バランスはアクティブファンドでした。

 

ただ「ひふみプラス」のような100%アクティブ運用ではなく、グローバル5.5倍バランスは部分的にアクティブ運用がされてるって事なので、ギリギリセーフなんじゃないかなと。ほら、550%の資産のうち、たった400%の部分しかアクティブ運用していない・・・あぁダメですね、72%くらいアクティブ運用してますね、うん、アクティブファンドだコレ。

 

ネ、ネタ枠として許してクレメンス

 

コア・サテライト運用が逆転

本来であれば投資比率は「つみたてNISA>特定口座」になるべきですが、今や完全に「つみたてNISA<特定口座」となってます。これに関してはつみたてNISAが年間40万円までしか投資出来ないという縛りと、楽天カード払いによる自動積立の設定を崩すのがイヤでご覧の有様です。

 

f:id:hayachinense:20200416225002j:plain

 

つみたてNISAと特定口座が「1:4」という隔たったバランスであり、どう見てもグロ3の持ちすぎ。そして途中からグロ55を追加したという暴挙。レバレッジ投信にステ振りしすぎて明らかに「リスク」が大きくなっていますので、ちょっと何とかしたいですね。とはいえナンピンで平均取得価額下げたいジレンマもありますので、コロナ期間は様子見て買い増し続けようかなと思ってます。約束は破るためn(ry

 

まとめ

投資開始からわずか半年で約束を「3つ」も破ってしまいました。自分の決めたルールをしっかりと守って一貫した投資を続けるというのはとても難しいですね。ただ言い訳をさせてもらうと、「コロナショック」というイレギュラーが起こった事で、チャンスがあったから柔軟に対応しただけなんです。目の前に3~4割引のシールが貼られた弁当が置いてあったら買っちゃいますよね。買っちゃいますよね?(威圧

 

インデックス投資の基本として、自動積立の設定をしたら後は気絶して放置すればOKってのはわかります。外部の情報は自身の判断を迷わせるので、自分の決めたルールを守るためには気絶していらない情報を遮断するのが一番です。でも同時に「チャンスを見逃してしまう」恐れもあるわけで、やっぱりそれは勿体ないかなぁと。

 

そんなわけで、これからも情報に向き合いながら投資を続けていこうと思ってます。グロ55はすいません、レバレッジ型バランスのアクティブファンド枠としてネタを提供していくので許してください。