つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【あったと思ったら】ニンテンドースイッチが中々買えない件について【転売価格】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20200415231104j:plain

 

 

現在ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)は実店舗は疎かネット通販でも品切れ状態が続いており、気軽に買う事が出来ません。「欲しい」と思ったときに「無い」というのは結構精神的にキツイものがあり、思わず転売ヤーが出品する割高なスイッチに手を出しそうになるほど。でもそれはそれで負けた気がするのでグッと堪え、毎日入荷情報を調べつつ、時には抽選販売に参加しながら落選に涙する日々を過ごしています。

 

スイッチが欲しい理由は、2020年4月24日(金)発売の「聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ」がやりたい、ただそんだけ。もうちょっと早く知ってたらこんな事にならなかったのに、情報入手が遅いというか、暫く家庭用ゲームから離れていたのが今になって仇となりました。世の中的にはリース派が圧倒的ですが、私はアンジェラ派。とりあえずアンジェラを使わせろ!ハリーハリー!

 

余裕で間に合わねぇ

 

入荷状況があやふやなニンテンドースイッチ

売り切れの原因は需要増

新型コロナウイルスの影響で学校が5月6日まで休校となり、更には外出自粛要請により外で遊べない・遊んではいけない状況となった子供たちが家でする事と言えば、スマホかゲームが大半です。本来は家で自主学習でもして勉強の遅れを取り戻すべきなのですが、少し長い春休みという感覚であれば、普通勉強なんかしないよね。当たり前だよね。

 

そうなると家庭用ゲーム機、つまりニンテンドースイッチがバカ売れするわけです。そりゃもう破竹の勢いで。今はネット対戦も気楽に出来るし、色々なジャンルのゲームが出揃っているので飽きる事がありません。欲しくなったらネットでポチればすぐに届く、今は本当に便利な世の中になりました。

 

でもそれだけ売れたら当然品切れになるわけで、今度は生産が追いつきません。ニンテンドースイッチは中国生産になりますが、中国と言えばコロナです。コロナの影響で生産工場がフル稼働してないので、出荷量を需要が食い尽くしている状況。そこに大人気「あつまれ どうぶつの森」が出てきたら、ねんがんのアイスソードばりに「殺してでもうばいとる」戦争が勃発するわけです。

 

まぁ私はぶつ森の何が面白いのかさっぱりわからない人なので、正直ぶつ森に関してはどうでもいいです。ぶつ森の影響でスイッチが食い尽くされるのが怖いだけです。

 

入荷しても転売される

実店舗でゲリラ的に数量限定で販売されても、アンテナを張りまくってる転売ヤーにすぐキャッチされて速攻で食われます。情報が出回る頃には時すでに遅しといった感じで、そもそも社畜リーマンがゲリラ販売に参加出来るわけないだろ常考ですね。ネットでの予約販売についても予約開始からわずか5分で終了する手際の良さ。もう普通の人は絶対に入手出来ないんじゃね?ってレベルで食われてます。

 

そうなると「抽選販売」にかけるしかないのですが、まぁ当然複数アカウントを用意した転売ヤーが紛れ込んでるので、勝率は限りなく低いです。最近は「条件付き抽選」の流れが出来ているので前よりはマシになっているようですが、それでも倍率は高く厳しい状況。もはやダメ元でやってるようなもんですね。

 

4月の出荷状況は随時

任天堂公式によると、スイッチとスイッチライト本体はこれからも継続的に出荷し続けると発表しています。ぶつ森本体セットについては4月下旬頃の出荷予定であり、抽選販売の応募受付はオンラインストアや店頭ですでに始まっている模様。実店舗巡りは正直無駄足に近いと考えていますので、おとなしく抽選販売を狙うしかない。

 

とりあえず4月21日(火)のビックカメラ.comでの抽選販売には応募してみるつもりですが、望みは薄いでしょうな。我らがヨドバシはコロナ隠蔽がバレてどうしようもない状態になったので今回はパス。焼き土下座で反省するよろし。

 

まとめ

ニンテンドースイッチは現状売り切れが続いており、非常に入手しづらい状況です。コロナが収束して出荷本数が増え、欲しい人に行き渡ってくれば需要が落ち着いてくると思っていますが、それが1週間後なのか、1ヵ月後なのか、はたまた1年後なのかは正直わかりません。

 

とはいえ、別に聖剣伝説3は逃げないので、個人的には本体買えたタイミングで遊べればいいかなと。金に糸目をつけなければ転売価格で入手する事は出来ますが、それはなんか癪だしね。