つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【グロ55は】楽天証券でグローバル5.5倍バランスファンドの新規取扱い開始【グロ3に勝てるか】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20200306213309j:plain

 

 

2020年2月12日より運用が開始されたグロ55こと「グローバル5.5倍バランスファンド」ですが、2020年3月6日より楽天証券でも取扱いが開始されました。コロナショックの最中にSBI証券で買付しようとしてタイミング逃してしまったので、これは私的に朗報です。楽天証券の方がチャートの比較がしやすいので願ったり叶ったり。

 

 

グローバル5.5倍バランスの現状

コロナショックという洗礼

f:id:hayachinense:20200306221421j:plain

 

グローバル5.5倍バランスは「株式100%・債券400%・REIT25%・金25%」という資産配分で、純資産総額の5.5倍相当額の投資を行うというかなり攻めた投資信託です。レバレッジ5.5倍という常人が敬遠するハイリスクハイリターンなファンドではありますが、グローバル3倍3分法の運用実績を持つ日興アセットマネジメントが自己設定してまで作りたかったのが「5.5倍バランス」だそうで、やる気は感じます。

 

しかし運用開始から間もなく起こったコロナショックにより、グローバル5.5倍バランスはいきなり新人洗礼を受ける事になりました。2月21日からわずか1週間で-9.10%という強烈な暴落を食らい、基準価額はあっさり10000円を割ってしまいました。まぁeMAXIS Slim米国株式(S&P500)は-15.63%という下げ幅だったので、グローバル5.5倍バランスはそれなりに耐えたほうでしょうか。

 

 

サテライトとして少し積立してみる

現在つみたてNISAでeMAXIS Slim米国株式(S&P500)を33333円、特定口座でグローバル3倍3分法を16667円毎月積立するコア・サテライト運用を実施しておりますが、余力があるのでグローバル3倍3分法を増額しようと考えてました。しかしグローバル5.5倍バランスの登場とその資産配分がレイ・ダリオさんのオールウェザー・ポートフォリオに似ている事から、結構気になる存在となりました。

 

 

気になるけど楽天証券で取扱ってないので、仕方なしにSBI証券使うしかないなと思ってた矢先のコロナショックからのSBI証券入金ミスからの楽天証券で取扱うドンなので、これはもう運命だよね。「何で俺が平野綾と結婚できねーんだよ!」って叫びまくる平野耕太みたいな平野繋がりの運命を感じるね。

 

まぁ平野綾はオワコンなんで正直どうでもいいとして、とりあえずグロ55買おう。各国の資産配分が非公開なのと信託報酬1.089%なのとコロナショックの余波が続きそうな地合いなのが気になるけど、とりあえず様子見しながら暫くスポット購入してみます。

 

まとめ

コロナショックの最中に楽天証券で取扱いが開始され、基準価額が10000円割って見通し最悪な状態であるグロ55ですが、オールウェザー・ポートフォリオに倣ってじっくり上昇する事を期待したいところです。値動きがグロ3と異なるので比較したら面白そうなのですが、現在の状態では要因分解出来ないのが難点ですね。月次レポートに期待です。