つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【2020年2月第5週】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の週間推移【24日~28日】

 

↓米国株ブログ人気ランキングはコチラ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

f:id:hayachinense:20200113164700j:plain

 

 

痛いのは嫌なので防御力に極振りしているグローバル3倍3分法が大変な事になっていたので、防御を捨てて攻撃に特化したeMAXIS Slim米国株式(S&P500)はさぞかしヤバい状態になっているんだろうなぁと思ってたら、案の定ヤバかったです。

 

f:id:hayachinense:20200223224730j:plain

 

お前が出てきたから大変な事になったんだよ

 

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の推移(2020年2月24日~28日)

コロナショックによりS&P500は急落

f:id:hayachinense:20200229212734j:plain

 
先週末の報道で、韓国・イタリア・イランなど多くの国で新型コロナウイルスの感染者が確認され、世界的なパンデミックの恐怖が一気に高まってしまいました。世界経済への大打撃を恐れた投資家たちがリスクの高い株式などを売りまくったおかげで、24日~28日のS&P500の値動きは御覧の有様です。
 
24日はS&P500の11セクターが全てマイナスになるという状態で、1日で時価総額9270億ドルが吹っ飛ばされたそうです。ダウも1日で1000ドル下げるという異例事態となり、新型コロナウイルスの話題が出ている間は、株価は元に戻らないとの見解。完全に市場がネガティブモードに入ってしまいましたね。
 
25日もガンガン下げます。S&P500構成銘柄のうち314銘柄が下落率10%となり、前日の終値から更に下落しました。新型コロナウイルスによる死者が各国で増加し、スペインなどヨーロッパでも感染者が確認されたようで、どうやら完全にウイルスというお土産を持ち帰っている旅行者がいるようですね。
 
そして極めつけは、国際オリンピック委員会による「東京オリンピック中止の可能性」の発表です。延期もしくは他国での開催ではなく「中止の可能性のほうが高い」と報じたため、このネガティブニュースを受けて下落は加速しました。
 
26日もどんどこ下げます。下落幅は少しマイルドになりましたが、上昇の兆しは全くありません。市場は新型コロナウイルスの報道にかなり敏感になっており、隙あらば売る体制を崩しません。この日も終日不安定な動きとなりました。
 
そして27日にダウ1100ドル超の下落という過去最大の下げ幅を記録した事で、米国株式市場は大パニックです。S&P500も最高値から-12%という下げ幅となり、世界的金融危機以来の大きさでした。感染が拡大している国では休校やイベント中止などの対応に追われ、不安感・不信感が渦巻き始め、非常によろしくない状態です。中国は世界中にごめんなさいしないといけないよね。
 
28日は売り一服で調整が入りました。しかし今回の大幅な下げはリセッションに繋がる可能性が懸念されており、市場はまだまだ不安定です。土日中に新たなネガティブニュースが報道された場合、週明けは再びおはぎゃー状態になってしまうかもしれません。
 

円高+S&P500の下落でジェットコースター完成

f:id:hayachinense:20200229212553j:plain

 

先週はドル円が110円から112円と大幅な円安となり、その影響でeMAXIS Slim米国株式(S&P500)は為替変動の恩恵で上昇しましたが、今週はそれが真逆となりました。ドル円は112円付近から108円へと円高が進んでしまい、加えてS&P500の下落によるダブルパンチで昨年からの上昇分を一気にゲロってしまいました。なんとも見事な直滑降です。

 

eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 週間推移
  2/24 2/25 2/26 2/27 2/28
基準価額 12,861円 12,171円 11,740円 11,695円 11,089円
前日比   -690円 -431円 -45円 -606円
純資産総額 618億円 589億円 571億円 583億円 565億円
前日比   -29億円 -18億円 12億円 -18億円
 
グローバル3倍3分法同様に真っ赤っかです。給料日後の約定なのか27日だけ資金が流入しましたが、週全体を通して基準価額の下げ幅は-1772円、純資産総額は-53億円の流出となりました。
 

まとめ

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)は、先週の基準価額から-1772円の下落となり、トータルリターンは-4644円となりました。グローバル3倍3分法と同じくこちらもマイ転です。まさかつみたてNISA1年目で暴落に遭遇するとは思ってもいませんでしたが、積立額がまだ小額ゆえ個人的には逆に買い増しのチャンスと前向きだったりします。

 

新年一括40万円していたらこういう事態になった場合見てるだけになってしまうのがツライですから、やはり毎月一定額を積立するスタンスで良かったと思ってます。なんだかここから更に下げそうな気が気もしますし、含み損はあまり気にせず、買い下がりでマイルドにしていきたいものです。

 

【Before】

f:id:hayachinense:20200222214139j:plain

【After】

f:id:hayachinense:20200229225356j:plain