つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【三浦半島】横須賀でいちご狩りしてきた【京急長沢】

 

f:id:hayachinense:20200203221241j:plain

 


昨年は大型台風の影響でいちごが不作&品薄状態となり、年末に価格が高騰しました。卸売価格が通常より3~4割増となり、クリスマスシーズンを迎えた洋菓子店は阿鼻叫喚。ケーキにのせるいちごを減らすと見た目でバレるのでそのままにし、そのかわり中にサンドされているスライスいちごはこっそり少なく。「これなら値段据え置きでもバレヘんやろ!」みたいな苦肉の策で乗り切った洋菓子店も少なくはなかったと思われます。まぁいちごのショートケーキは断面が見えるので、いちごそのままで値段はUPしてましたけどね。ちょっと良い店だとショートケーキで700円以上するから笑えません。


さてそんな年々高騰するいちごですが、海軍カレーで有名な横須賀で「いちご狩り」が出来る事を今更ながら知りました。私は別にいちごマニアではありませんが「横須賀でいちご狩り」という物珍しさから、2月3日の日曜日に親戚といちご狩りへ行ってきました。

 

親戚は毎年行ってるんだと

意外と侮れない横須賀のいちご

場所は「いちごはうす西脇」

f:id:hayachinense:20200203222408j:plain


一見普通の住宅っぽいですが、れっきとしたいちご農家です。1F土間部分が受付。まわりにいちごのビニールハウスがたくさんありますのですぐに見つかります。

住所

神奈川県横須賀市津久井5丁目6-4にあり、海沿いでなく内陸側に位置します。


アクセス

京急線「京急長沢」駅から徒歩12分。アクセス良好ですが、長い坂道を登って下った場所にあるためおそらく12分では着きません。車でのアクセスが推奨されています。

 

駐車場

砂利敷きですが最大35台まで無料駐車出来ます。しかし混んでいる時間帯は受付に入れない人たちが駐車場や歩道に溢れているためかなり駐車しにくいです。誘導員もいないので皆好き勝手に駐車してる感じ。

 

予約

一週間前から「電話のみ」で受け付けているため、休日の予約枠は争奪戦ぽい。枠が空いていれば予約なしでも対応可との事ですが、駐車場の空き状況も含めて極力予約推奨だそうです。


料金

f:id:hayachinense:20200203223135j:plain

 

30分食べ放題で大人1800円、小人1400円、幼児500円です。高いのか安いのかさっぱりわかりませんが、いちごの価格を考えたらこんなもんですかね。小学生以上は大人扱いってのはちょっとアレな感じしますけど、過去に小学生フードファイターにでもハウスまるごとやられたんですかね。

 


直売

f:id:hayachinense:20200203223557j:plain

 

野菜やいちごの直売もあります。形の良い小粒2パック1300円、中粒2パック1600円、大粒1粒150円、形の悪い大粒9粒1300円と直売とはいえ結構良い値段します。いかにいちごが高い果物であるかがわかりますな。自分で摘む小粒タイプは18粒1400円なんで、大体1粒80円が相場のようです。大人は食べ放題1800円なんで小粒23粒以上食べるなら食べ放題の方が良いでしょう。大粒だけ狙うなら12粒で達成です。

 

一狩り行こうぜ

f:id:hayachinense:20200203224454j:plain


受付で料金を支払うと、へたと練乳をいれるプラスチック容器がもらえます。時間になると練乳持ったスタッフがビニールハウスまで誘導。入口で容器に練乳を入れてもらったらいちご狩り開始です。

 

ビニールハウスは結構規模が大きく、1度に50人くらいは入れます。品種は「紅ほっぺ」・「よつぼし」・「おいCべリー」の3種ですが、割合的には3:1:1くらいで紅ほっぺがメインのようです。

 

 

f:id:hayachinense:20200203224702j:plain


紅ほっぺは酸味と甘みのバランスが良いです。やたらでかくなるのが特徴で大粒が目立ちました。小粒と大粒を食べ比べてみましたが、明らかに大粒の方が甘くて美味いです。紅ほっぺゾーンは大粒のみ狙って食べました。多分この時点で元は取ったと思います。

 

 

f:id:hayachinense:20200203225132j:plain

 

よつぼしは酸味が少ない品種です。とはいえ甘さが目立つかと言えばそうでもなく、スーパーに並んでいるよくあるタイプのいちご感がありました。結構人気がある品種のようですが、私には違いがよくわかりませんでした。

 

 

f:id:hayachinense:20200203230152j:plain

 

名前からしてアレな感じを醸し出すおいCベリーですが、品種改良でビタミンCに特化しまくった異色のいちごです。絶対酸っぱいだろと思って手を出さなかったのですが、周りの人が美味しいというので一応食べたところ、案外酸味を感じず甘さがしっかりしてて美味しかったです。練乳との相性が一番良かったのはおいCベリーでしたね。

 

食べ過ぎ注意

フードファイターでもない限り30分間いちごを食べ続けるのは相当キツイです。写真撮りながら間隔開けて食べてましたが、30粒超えてくると苦行に感じます。美味しく感じるのは最初の10粒まででしよう。最初に大粒を食べ過ぎたので43粒でギブしました。


制限時間は30分ですが、きっちり30分ではなく結構アバウトです。満足した人から勝手にログアウトしていくので、スタッフもそれを考慮して30分という設定にしているだけだと思います。言わばいちご食べ放題は、お腹の調子的に30分が限度という事ですね。

 

まとめ

昨年末からいちごは高騰しており、気軽にスーパーなどで買えない価格となりましたが、いちごをお腹一杯食べたい場合は定額のいちご狩りという選択肢は良いと思いました。横須賀でいちご狩りが出来るという発見もあり、中々楽しめました。5月までやっているそうなので、いちご食べ放題に自信ニキは是非行ってみてください。

 

f:id:hayachinense:20200203231859j:plain

 

お土産用のいちごは完売していたので、100円で大根引っこ抜いてきました。三浦大根ではなく普通の青首大根ですね。大根サラダにして食べようかと。