つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【USA360】楽天・米国レバレッジバランス・ファンドが下落に耐えている件【超耐久】

 

↓米国株ブログ人気ランキングはコチラ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

f:id:hayachinense:20200129224450j:plain

 

 

新型コロナウイルスの感染が拡大し、中国では132人が死亡、感染患者は6000人を超えました。これは重症急性呼吸器症候群(SARS)をはるかに上回る数で、更に感染の疑いがある患者は9239人と日に日に増加しています。中国では新型コロナウイルスが拡大しすぎた事を受けて、天津市衛生健康委員会の役職者を「職務怠慢」で処分するという異例の判断を下しており、事態の深刻さを物語っています。

 

日本でも中国人によるマスクの買い占めがおきており、薬局やスーパーからマスクが速攻で消えました。どうやら日本で買ったマスクを中国に送りまくって高値で売っているみたいですね。なんかもうそういう商売が成り立っている事に呆れます。そしてこれを国益と喜んでいる事に更に呆れます。

 

マスクの残り10枚くらいしかないぞ

 

USA360がついに牙をむく

米国株式市場は大幅下落

f:id:hayachinense:20200129230833j:plain

 

新型コロナウイルスによる感染拡大防止キャンペーンを実施する中国。旧正月である春節の連休を延長すると発表したため、経済活動への影響懸念がマキシマムに高まり、S&P500はジワ下がり開始。そして27日に過去3ヵ月で最悪の下落を記録しました。

 

主に航空やホテル株などの旅行関係の株式が一気に売られ、巻き添えを食らうかのようにアップル・マイクロソフト・アルファベット・アマゾンなどの大型IT株も下落です。ネガティブなイベントが発生するとすぐに下落はせず、数日後に一気に来る傾向はリーマンショックを彷彿とさせますね。

 

耐えるUSA360

f:id:hayachinense:20200129231951j:plain

 

米国株式大幅下落の影響により、楽天VTIや全世界株式は急落。年始からジワ上がりで好調だった上昇分は、たった数日で台無しになりました。全世界株式で世界中に分散してようが米国株式を60%持ってたらそら影響受けますわな。むしろ新型コロナウイルスは世界中に迷惑かけていますので、世界中の株式が下がっててもおかしくないという。

 

しかし注目すべきはUSA360です。この急落を債券パワーで見事耐えています。

 

リスクヘッジで米国国債が買われる

f:id:hayachinense:20200129234032j:plain

 

米国株式が急落するタイミングで米国国債が買われ始めました。債券270%による鉄壁の防御で下落を抑制しており、ようやくレバレッジバランス型の本領発揮と言ったところでしょうか。山崎元さんも言っておりましたが、やはり株式の下落をフォローするためには十分な割合の債券が必要って事なんですかね。USA360の株式90%+債券270%の1:3の比率は、実はかなり計算されているかもしれませんな。

 

 

f:id:hayachinense:20200129235812j:plain

 

ちなみにeMAXIS Slim米国株式(S&P500)も楽天VTI同様の下落です。そしてUSA360と同ジャンルのレバレッジバランス型であるグローバル3倍3分法も、債券パワーで下落に耐えています。とはいえ、今回は株式が売られ債券が買われたことで下落を抑制していますが、株式も債券も売られた場合はきっつい下げが待っているかもしれませんね。

 

まとめ

株式100%に比べ上昇が緩やかだったUSA360は、新型コロナウイルスによる株式下落でようやく存在感をアピールしてきました。しかし純資産総額はようやく20億円という事で、グローバル3倍3分法の1日の流入以下です。最近はめっきり話題にならなくなりましたが、今回の一件で再び注目される事を期待しています。

 

買わんけどね