つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【楽天カード】キャッシュレス生活をやってみた結果【オンリー】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20191225221212j:plain

 

夜も20時を過ぎれば、賞味期限が切れそうなホールケーキやチキンが投げ売りされます。駅構内にある特設会場では、在庫を売ろうと必死に声を張り上げるサンタコス姿の店員さんの姿が。「あたい、クリスマスに何やっているんだろう」とか思いながらやっているんでしょうかね。お仕事ご苦労様です。買わんけど。

 

そんな私のクリスマスの晩御飯は、白飯とシチューとスーパーカップバニラでした。これがホントの「ホワイトクリスマス」ってやつかいジョニー?HAHAHA!

 

やかましいわ

 

楽天ポイントを貯める事に専念してみた

キャッシュレスは案外何とかなる

11~12月はイベントが多く出費も大きかったので、可能な限り楽天カード決済をしてみました。財布には最低限のお金しか入れず、支払いは全て楽天カード。今はPayPayを筆頭にキャッシュレス化が急激なスピードで進んでおり、合わせてクレカ支払い可が当たり前になってきましたので、支払いについては全然困りませんでした。ゲーセンのUFOキャッチャーとかは無理でしたけどね。

 

ちなみに幹事やらされた憂鬱な忘年会も、ビンゴの景品代や店の会計含め全て楽天カードです。忘年会だけで20万円くらい使ったような気がします。

 

憂鬱な忘年会は意外な展開に

 

半分投げやり気味に嫌々やった忘年会幹事ですが、実は開催間近に誤算がありまして。会費徴収する際にお偉いさん方がかなり多めに払ってくれたんですよ。まぁ大方ボーナスがたくさん出たから任せとけガハハ的な感じなんでしょうけどね。

 

どうせ3桁余裕で貰ってるんだろ、なんて僻みつつも多く出してくれる事に一応感謝しつつその旨を上司に報告したら、計算メンドイならビンゴの景品代に全部あててちょ、みたいな流れになって、結果的に私の持ち出し分がゼロになったわけです。

 

なので、ぐるなび予約特典・景品代・飲食代のポイントが幹事報酬として丸々貰える事になりました。ポイント付与は先ですけど合計11000ポイントは流石にでかいです。憂鬱さが多少晴れた忘年会となったことは言うまでもありません。

 

まぁそれでもメンドイからやりたくないけど

 

キャッシュレスで貯まった楽天ポイント

f:id:hayachinense:20191225221240j:plain

 

ポイント付与のタイミングは支払先で異なるため、全ての支払い分が即ポイントに反映されるわけではありませんが、現時点での12月獲得数は7162ポイントでした。多分楽天市場で購入したお歳暮とかその他こまごましたものの累計だと思われます。ぐるなびの予約特典も段階的にポイント付与されるので、部分的に入っています。

 

ポイント1倍だと71万6200円の支払いをしないと7162ポイントは貯まりませんが、色々キャンペーンなど駆使してみると案外貯まる事がわかりました。特に最近はファミマで楽天カードが解禁されたりと、かなり身近なところまで楽天経済圏が侵食してきています。「気が付くとポイントが貯まっていた」というのもあながちウソではありませんね。

 

 

今月は4848ポイントを投資に利用

f:id:hayachinense:20191226001524j:plain

 

期間限定ポイント以外の貯まったポイントは、須らくグローバル3倍3分法にぶち込むという計画通り、今月は2回ポイント投資を実行しました。一回の投資額は小さいですが、コツコツポイント投資を続ける事で大きな額になると信じて。

 

残り3000ポイントくらい余っていますが、年末ということで下落警戒の動きが出ていますので、ちょっと様子見です。年始の手薄なときに大量の売りを仕掛けてくる可能性も考えられますので、年末年始は油断出来ませんな。

 

まとめ

キャッシュレス生活を実行してみましたが、日常生活に特段支障はありませんでした。クレカ払いにしてもスマホで支払い状況が逐一確認出来るため、逆に支出に関する管理がしやすくなったと言えます。ポイントを意識して貯めるためには、どうしても楽天カードによるクレカ支払いを常用する事になりますが、一度慣れればどうとでもなることが身をもって理解出来ました。引き続きキャッシュレスを続けていきます。