つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【電化製品】2019年に買ってそれなりに良かったもの【便利グッズ】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20191223163445j:plain

 

あっという間に2019年も終わりに近づいてきました。今年は「平成」から「令和」に元号が変わる歴史的な年となりましたが、最近ようやく「令和」に馴染めてきた感じがあります。まぁ馴染めたと言っても「令和〇〇年は西暦に直すと何年?」みたいなのがポンと出るようになったとか、そういうレベルなんですけどね。

 

令和1年は「令和=れいわ=018」ってイメージして、18+1=19だから2019年。令和15年は18+15=33だから2033年、みたいな覚え方です。昭和・平成は西暦計算がややこしかったのですが、令和になってそれがようやく解消された感じ。ググって西暦変換表を見る必要が令和に限ってはなくなりそうです。

 

まぁそれはさておき、本題に入ります。2019年はあまり大きな買い物をしませんでしたが、その中で個人的に買って良かったものをピックアップしてみましたのでご紹介いたします。

 

2019年に買ってそれなりに良かったもの

Lenovo Ideapad S540

f:id:hayachinense:20191223181041j:plain

 

4年前に購入したLenovo ThinkPad L540から買い替え。私は別段PCに関してはこだわりがなく、ネット閲覧とフォトショップが快適に動けば問題なかったので、CORE i5でSSD搭載の当時一番安かったLenovo Ideapad S540を購入しました。CORE i7になると更に快適になりますが値段が跳ね上がりますが、日常的な用途の場合はCORE i5で十分だと思います。

 

ノートパソコンを買うなら絶対にSSD搭載、というネットのインプレを信じて買ってみたのですが、インプレ通り起動・シャットダウン爆速です。一度使ったらSSD以外の選択肢はありえないというのがよくわかりました。画面はボーダレスなベゼルの15.6型FHDでL540に比べてかなり綺麗ですし、薄型なので見た目も野暮ったくありません。このスペックのノートパソコンが10万円以下で買えてしまうとは末恐ろしい。

 


 

 

Creative Inspire T10 R3 スピーカー IN-T10-R3

f:id:hayachinense:20191223202013j:plain

 

となりの初音ミクではありません。スピーカーです。液晶TV用として購入しました。うちの液晶TVは家電量販店によくあるSHARPの32型なのですが、内蔵スピーカーなので音があまりよくありません。特に重低音は壊滅的でスッカスカです。

 

日常的に使用する分には問題ないレベルなのですが、ゲームやるとよくわかる臨場感のなさ。これは流石に改善したほうが良いだろうとネットで色々探したところ、本来パソコン用のスピーカーですが「TVにも使えてそこそこ重低音に変化が出る」というインプレを信じて買いました。

 

結果は、値段の割には良い音が出ます。重低音は違いがわかるほど変わりました。音にこだわりがある本当に凄いTV用のタワースピーカーに比べれば全然ですけど、素人レベルにはこの程度で十分でしょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Creative Inspire T10 [IN-T10-R3]
価格:5073円(税込、送料別) (2019/12/23時点)


 

 

dretec(ドリテック) 超音波洗浄機

f:id:hayachinense:20191223203935j:plain

 

メガネ屋の店頭に置いてある超音波洗浄機の家庭用です。メガネ以外の貴金属などの洗浄にも使えますが、完全にメガネ用です。これを買うまでは普通に水洗いして埃などをすっ飛ばした後に手拭きしていたのですが、どうしても鼻あてパーツのような細かい部分まで綺麗に洗浄出来なかったので購入に至りました。

 

風呂に入っている間に洗浄しておくと、出るころにはピカピカになってます。これのおかげでだいぶメガネ洗浄の手間が省けるようになりました。しかし欠点もありまして、超音波による微振動ゆえに、メガネのネジが体感で3割くらい緩みやすくなりました。

 

自分でネジをしめなおす事が出来る人には問題ありませんが、不慣れな場合はメガネ屋にしめなおしに行く必要があります。最近はネジ無しのメガネが増えてきましたが、ネジ有りのメガネを使用している場合は気をつけたほうが良いでしょう。

 


 

 

レンジでゆたぽん

f:id:hayachinense:20191223205151j:plain

 

レンジでチンするタイプの湯たんぽです。今はリラックマVerが限定販売中で、去年使っていたものがボロボロになってしまったので買い替えました。今ですら結構な寒さですが、これからもっと寒くなる日に備える足元快適グッズです。

 

足元が寒すぎて眠れない時が多かったため一時期靴下を履いて寝ていたのですが、毛細血管を締め付けて血液の循環が悪くなる、熱放出が過剰になりかえって体が冷える、など否定的な意見が多く、まぁ言われてみれば確かにそうかもな的な事から靴下をやめてゆたぽんにしました。

 

暖かさ7時間維持するようなことが書いていますが、めちゃくちゃ寒いときは7時間持ちません。しかし寝ている間は快適なので使わない手はありません。足元が冷えて寝つきが悪い・夜中に目が覚める、という方を救ってくれる事でしょう。

 


 

 

着る毛布

f:id:hayachinense:20191223212339j:plain

 

「手を出したらダメ人間になる」と言われている着る毛布。今までずっと我慢していたのですが、安かったのでついに手を出してしまいました。結果、家にいる時間の9割はこれを着て過ごす事になり、立派なダメ人間になりました。

 

コタツは動きたくないダメ人間を量産しますが、着る毛布は動くダメ人間を量産します。宅急便が来ても着る毛布装備したまま玄関で受け取れるようになったら一人前のダメ人間。いやでも冬場はホント良いです。これがあればどこでも寝れます。

 

ただ足元まで隠れるロングタイプの着る毛布は、段差で踏んづけてコケる可能性が非常に高いので注意が必要です。買うならショートタイプが良いでしょう。

 


 

 

まとめ

他にもこまごました便利グッズを色々買いましたが、とりあえず今回はこのへんで。ベストバイ商品は、この記事を書きながら装備している「着る毛布」かもしれません。オススメですがオススメしたくない、そんな呪われた装備品を世に解き放った企業はとても罪深いですね。