つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【USA360】楽天・米国レバレッジバランス・ファンドの推移【気になるあの子】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20191222044933j:plain

 

2019年11月5日運用開始のUSA360こと「楽天・米国レバレッジバランス・ファンド」の定期観測です。なんだかんだ言いつつも米国株・米国国債の動きは世界経済に与える影響が大きいので、1粒で2度美味しいUSA360は気になる存在です。

 

クラスに1人はいる「ヤンキー女子」みたいに、直接関わりたくないけどなんか動向が気になるタイプでしょうか。ストーリーが進んでふとしたきっかけで話してみたら、案外いいヤツだった的な。となりの布里さんがとにかくコワい的な。

 


 

 

騙されるな!それは全て妄想だ!

 

となりのUSA360さんがとにかく気になる

VTIは相変わらずの最高値更新中

f:id:hayachinense:20191222053733j:plain

 

12月の米国株は見事な右肩上がりですね。米中貿易合意の正式署名準備が前向きな事や米経済指標がおおむね良好など良いニュースが多いです。米実質GDPも年率2.1%増加とドルが主要10通貨の大半に対して値上がりと堅調な動き。

 

S&P500・ダウ・ナスダックは全て上昇し、S&P500は年初から28%高と無双状態です。リセッション(景気後退)への懸念が後退していると示唆されており、米国株式相場は絶賛続伸中です。

 

MUFGユニオンバンクのチーフ金融エコノミストであるクリス・ラプキーさんは以下のようにコメントしており、来年の米国経済も引き続き見通しが明るいとの事。

 

景気が失速してリセッションの溝に落ちそうになり、コアCPIが1.6%の低水準になっても、安いドルと米金融当局が十分な刺激を維持し、来年も株式にとって超好調な一年になることを保証してくれるだろう。

 

マジかよ、ちょっとeMAXIS Slim米国株式買ってくる

 

USA360はやや軟調

f:id:hayachinense:20191222045322j:plain

 

USA360の運用開始日である11月5日から現在までの全米・全世界・USA360の動きです。株式100%の楽天・全米や楽天・全世界は好調な米国株の影響で期間中のリターンが5%を超えていますが、USA360は3%とやや見劣りします。

 

f:id:hayachinense:20191222061413j:plain

 

こちらは同期間の米国国債の動きです。USA360は株式90%に対し債券270%と債券が大部分を占めています。米国国債の動き自体は±1%以下の小さなものですが、流石に270%は影響力が大きいせいか、USA360は株式よりも債券の動きに寄っているような気がします。

 

下落耐性はかなりありそうですが、株式が上昇するタイミングでは思ったより恩恵を受けられていませんので、ここらへんは債券多めのグローバル3倍3分法に似ていますね。

 

まとめ

USA360は株式↑・債券↑であれば株式100%を上回りますが、株式↑・債券↓の場合は思った以上にリターンが出ていません。株式100%は上がるときはガツンと上がりますが、下がるときもガツンと下がりますので、差が出てくるとすれば暴落が起こった時でしょう。

 

USA360はステータスを防御に振りまくっているので、下落相場で本領発揮の予定ですが、逆に考えると今後暴落が全く起こらなければ株式100%に劣る可能性は十分あるかもしれませんね。