つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【楽天SPU】楽天証券のポイント投資が意外と捗る件【貯めてますか】

 

↓米国株ブログ人気ランキングはコチラ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

 

f:id:hayachinense:20191214233528j:plain

 

日常生活での支払いを7割くらい楽天カードでやっていますが、そこそこ楽天ポイントが貯まっていたので楽天証券でポイント投資しておきました。貯めたポイントを投資にまわせるのはSBI証券も同じですが、やはり楽天経済圏には勝てません。片足突っ込むと貯まっていくポイントを眺めてるだけでもニヤニヤするので、割とダメな領域に達しているような気がします。通帳の残高を眺めるのが好きな人は陥りやすい現象ですな。

 

決してポイント目当てで買物しているわけではないのだ

 

楽天ポイントはオマケ感覚で十分

直近の獲得状況

f:id:hayachinense:20191215001304j:plain

 

期間限定ポイントも混在しておりますが、楽天証券で利用可能なポイントがある程度貯まってきたら、適宜ポイントを消費するようにしています。楽天スーパーポイントコースを設定しておくと、月1回500円以上のポイント投資でSPUの達成条件となるからですね。その際500ポイントをそのまま使用してもいいのですが、「1ポイント+499円」という組み合わせでも条件を達成出来るのがミソです。

 

楽天会員である +1倍
楽天カードを持っている +2倍
楽天カードの引き落とし先が楽天銀行 +1倍
楽天証券で月1回500円以上のポイント投資をする +1倍

 

楽天カード+楽天銀行+楽天証券のセットは鉄板で、併用することで誰でも簡単に楽天市場でのポイント5倍が達成出来てしまうのは言うまでもありません。ホント良く出来ているというか、いやらしいシステムですね。

 

楽天ゴールドカードへの誘惑

楽天カードは年会費2200円(税込)を支払うと、楽天ゴールドカードに進化させる事が出来ます。ゴールドカードにすると更に+2倍されますので、楽天市場でポイント7倍と更に伸ばせます。他にも特典として国内空港ラウンジが年2回無料、ETCカード年会費550円(税込)が永年無料などがあるため、用途がマッチしている場合は非常にお得です。全くいやらしいシステムですね。

 

私もしばしば「ゴールドカードにしてもいいかな」と考える時がありますが、別にラウンジもETCも使わないし、2200円のもとを取るためには楽天市場で年間11万円以上買物しなければならないことから二の足を踏んでます。クレカ支払いの還元率が1%から2%になるんだったら迷わずゴールドにするんですけどね。今のところ元取る自信はないです。

 

カードが金色になるだけでプライスレスじゃろ

 

まとめ

楽天証券のポイント投資は、日常生活に楽天カードを意図的に浸透させる事で可能となるちょっとしたお得話です。ポイントを貯めるために不要なものを楽天カードで支払う事はナンセンスであり、支払わなければならないものを楽天カードで支払うクセをつけることで、初めて恩恵に肖れるような気がします。

 

クレカは支払いを後伸ばしにしているだけなので、しっかりと管理しながら活用していきたいものですね。