つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【驚安の】ドン・キホーテのプライベートブランド自立ビジネスバッグを半年使用した結果【殿堂】

 

 

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

 

f:id:hayachinense:20191206232806j:plain

 

以前ワークマンの安全靴をビジネスシューズとして活用出来るか検証しました。結果は普段使いにしては上々でしたので、現在も引き続きお世話になっております。ていうか頑丈すぎて壊れる気配がしないので、買い替えがいつになるのかは謎です。

 

 

コスパの良いビジネスアイテム探しとして、今回はドン・キホーテにあるプライベートブランド(PB)情熱価格の商品である「自立ビジネスバッグ」について検証いたしました。

 

割とどうでもいい情報ですが、ドン・キホーテのキャッチコピーっていつの間にか「激安の殿堂」から「驚安の殿堂」になってたんですね。激安の進化Verが「驚安」ってことらしいですが、激安の方がわかりみがあったような気がしますな。

ビジネスバッグにどこまでこだわるか

毎日使うとどんなものでもボロくなる

社会人になると1年の大半は家と会社を行き来する生活になります。スーツ・靴・鞄はほぼ毎日使うことになるので、ずっと同じものを使っていれば自然とボロくなってきます。ワークマンの安全靴のときにお話ししましたが、うちの会社は営業でなければ私服OKなんで、常識の範囲内であればどんな格好でも問題ありません。ゆえに鞄も何でもOKです。言うなればスーパーのレジ袋で会社に来たとしても誰もツッコミません。

 

「毎日使うものだからこそ良いものを」という一般的な考え方がありますが、私は「毎日使うものだからこそコスパの良いものを」という考え方なので、高額なブランドもののビジネスバッグとか全く興味がありません。毎日使うものは「消耗品」と割り切っているので、鞄も例にもれずそういう見方になります。

 

とはいえ、コスパが良いものかどうかは使ってみないとわかりません。今回のドン・キホーテの自立ビジネスバッグは、会社用としてどの程度使えるのでしょうか。

 

ドンキプライベートブランドの自立ビジネスバッグ

f:id:hayachinense:20191207010304j:plain

 

私がビジネスバッグに求める条件は、弁当・水筒・折りたたみ傘・財布の4つが入り、型崩れしない自立型で、フロントにファスナーポケットが付いていれば言うことなしです。ドンキに売っているプライベートブランドの自立ビジネスバッグは4種類ありますが、4種類とも条件を全て満たしていました。

 

機能はほとんど同じで、異なる点は見た目デザインと収納部分がシングルルームかダブルルームかというところです。私はダブルルームが好きではないので、シングルルームだった「ストライプ」を選びました。

 

ドンキの自立ビジネスバッグを半年使ってみた感想

f:id:hayachinense:20191207010926j:plain

 

良い点

●撥水加工を施した生地で雨に強い

よくある割とお安い3WAYバッグは、強い雨の日だと生地に水が染みこんでしまいますが、ドンキバッグは結構強力な撥水加工が施されており、雨水がついてもサッと拭けるサラサラ生地です。

 

●型崩れしない

何度も開け閉めして乱雑に扱っていると四隅からへたってきますが、半年経っても型崩れしていません。最初にダメになってくる持ち手部分も硬さを維持しており、中々優秀です。

 

●底部分に汚れが付きにくい

底鋲がついているので地面においても浮いた状態を維持出来ます。生地が硬いため安定して自立しますし、底も撥水加工されているため汚れが付いても拭けば綺麗になります。

 

●安い

情熱価格2990円+税です。探せば更に安い類似品がAmazonなどにあったりしますが、手に取って確かめられる店頭商品の価格としては頑張っていると思います。

 

悪い点

●収納部分の生地がぺらっぺら

外側の生地に対して内側の収納部分まわりの生地はかなりぺらいです。ファスナーにひっかかって無理やり引いたら多分すぐ裂けると思います。

 

●肩ベルトがぺらっぺら

基本は手で持つ使い方なので、ショルダーバッグとして使うのはオマケ扱いです。そのため付属でついている肩ベルトはかなりぺらいです。ショルダーとして使う場合は、クッション性の高い肩当がついた肩ベルトを別途買ったほうが良いです。そのまま使うのは貧弱すぎてあまりオススメ出来ません。

 

●合皮に傷がついたら消せない

このバッグはかなり硬い合皮を使用しており、型崩れしにくい反面傷には弱いです。コンクリートに引っ掛けるような擦り傷は元に戻りません。撥水加工されているポリエステル部分も同様です。

 

まとめ

ドン・キホーテのプライベートブランド自立ビジネスバッグは、値段の割にはしっかりした作りとなっており、通勤で使う分には十分な性能です。ショルダーとして使う場合は多少オプションが必要になりそうですが、使えないことはないレベルです。

 

消耗品として割り切れるなら、ボロくなってきても容易に買い替え検討出来る値段であり、4種類をまわして使ってみる事も可能でしょう。ドンキ通から見たらドンキで買ったのが丸わかりですが、他人のビジネスバッグを注意深く見る人なんて早々いません。鞄としての機能は十分果たしてくれますので、こだわりがない人にとってはコスパに優れた中々良品なビジネスバックだと思います。