つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【戦力】ソーシャルレンディングをポートフォリオに組み込む?【分散】

 

f:id:hayachinense:20191015173821j:plain

 

2000万円の資産形成のために、シミュレーションを用いて色々数字遊びをやってきました。おおよその方針が固まって少しずつ動き出していますが、イマイチ戦力に隔たりがある感じがします。今の段階で言えばつみたてNISAは枠いっぱい使い、あぶれた分は特定口座で投信積立する運用ですが、見事にアキラ100%ならぬ投資信託100%なんですよね。RPGのパーティー編成でいったら「ナイトのみ」の脳筋パ。敵でナイトキラー出てきたら詰むんじゃね?みたいな。

 

資産を投資信託に全振りはある意味潔いかもしれませんが、どこかで絶対に暴落を食らう時がくると思います。その際ビビらずに淡々と積立をするつもりではありますが、多分精神的にキツイ期間を長く過ごすことになるんじゃないでしょうか。その際にジャンルの異なる投資先を持っておくことで、心の平穏が少しは保たれるのではないかと思いまして、「ソーシャルレンディング」を組み込めるか検証に入ります。

 

想定外の事態に備えて予め対策しておくことは悪いことじゃないと思うんですよ。吉と出るか凶と出るかはわかりませんが、しなかったことで「今回の台風19号」痛い目みましたし。

備えあれば憂いなし

毎回直撃する台風

台風が近づくと、ニュースでボジョレー・ヌーヴォー並の煽り文句が入ります。

 

「10年に1度の猛烈な台風」

「台風史上最悪の雨量と風速を兼ね備えた台風」

「エレガントで味わい深く、とてもバランスがよい台風」

「2017、2015、2009年と並び、珠玉のヴィンテージとして歴史に刻まれる台風」

 

報道されるとスーパーの食品陳列棚がもの凄い勢いで壊滅していきます。加えて物流が止まるので数日間はスーパーに食品が補充されません。そんな中、冷蔵庫とパントリーの食料が微妙に少なかったので、補充しておかないとアカンなと私が実際に動き出したのは「台風が直撃する前日の夜」でした。アホですね。

 

何かあってから動いても遅い

あまりに遅すぎて当然何もありません。すでにイナゴに食いつくされた稲穂状態です。この段階で「またやっちまった」と毎回後悔しているので世話ないですね。前回の台風のときも「騒ぐだけ騒いで実は肩透かしだろ、ヌホホ」と高を括ってたら、数日間物流が止まるという大惨事で超困りましたし、全く経験を活かせてません。アホですね。

 

せめてコロッケだけでも買えや

 

常に最悪のケースを考えて行動しなければ、投資はきっと勝てないでしょう。理想を言えば、金融商品・証券会社・運用方法の全てを分散し「どれかコケても他でカバー出来る」状態を作り出すことなんでしょうけど、その域に達するのは中々大変です。大変ですけど、素人は素人なりに自分で経験しながら少しずつ見様見真似でやっていくしかないのです。

 

ポートフォリオは手探りの状態

現時点で想定している資産運用のポートフォリオ作ったらこんな感じでした。

 

f:id:hayachinense:20191015202421j:plain

 

投信がやられたら間違いなく虫の息だなコレ