つみたてパラダイム

2000年問題ならぬ老後2000万円問題に抗うブログ

つみたてパラダイム

【AB投信】アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信を評価・考察してみる【アクティブファンド】

Twitterで「アライアンス・バーンスタイン」の投資信託についてちょろっと話を伺ったので、有名どころの「アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信」について自分なりに評価・考察をしてみました。元々米国株式に投資する際に有名どころのインデックス…

【そんな投資で】レバレッジ型バランスファンドに投資するとポートフォリオはこうなる【大丈夫か?】

私は現在3つの投資信託で資産形成を試みていますが、その内2つは「レバレッジ型バランスファンド」です。少額で多くの資産に分散投資出来るというメリットがある一方、コロナショックのようにあらゆる資産が暴落すると保有する資産の分だけ損失を被ります。…

【SBI証券】SBIポストコロナファンドが7月8日より運用開始【コロナ禍】

新型コロナウイルスと闘う企業に特化して投資するファンド「SBIポストコロナファンド」が2020年7月8日より運用開始されます。このファンドは新型コロナウイルスの治療薬やワクチンなどの開発を行う企業や、IT技術でテレワークなどを支援する企業を投資対象と…

【2020年5月第5週】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の週間推移【25日~29日】

2020年5月30日現在、新型コロナウイルスによる死者数は世界で「36万人」となっており、そのうち米国での死者数は「10万人」を超えました。これは米国が絡んだ戦争4回分と同レベルの死者数であり、その内訳は「朝鮮戦争36500人+ベトナム戦争58000人+イラク…

【2020年5月第5週】グローバル3倍3分法の週間推移【25日~29日】

一難去らずにまた一難、新型コロナウイルスの次は米中関係の悪化が大きな問題となっています。新型コロナの発生源、5Gネットワーク、南シナ海の軍事的緊張等々しょっちゅう米中はいがみ合っていますが、今回中国が強制的に進めようとしている国家安全法の導…

【楽天証券】投資信託買付ランキングの半年後の変動について【つみたてNISA】

2019年6月3日、金融審議会市場ワーキング・グループの報告書「高齢社会における資産形成・管理」で老後資金2000万円問題の論争が勃発しましたが、早いものであれからもうすぐ1年が経過しようとしています。 現在は新型コロナウイルスの話題で持ちっきりであ…

【夏のボーナス】コロナ禍をきっかけに収入と支出について考えてみる【緊急事態】

浜銀総合研究所によると、神奈川県に住むサラリーマンの2020年夏のボーナスは、前年比-5.1%の「平均43万9000円」との見通しだそうです。新型コロナウイルスの影響で消費が落ち込んでいる事が主な原因であり、観光業やサービス業は特に大打撃を食らっていま…

【会社PC】在宅勤務はサボり魔を炙り出す会社からの刺客だった件【常時監視】

2020年2月25日に発表された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」にて、政府は企業に対して「テレワーク」や「時差出勤」の推進等を強力に呼びかけました。その結果、多くの企業が在宅勤務やサテライトオフィスを導入し、今まであまり一般的ではなかっ…

【USA360】楽天・米国レバレッジバランスが最高値更新間近な件【楽天VTIに大差】

コロナショックにより大暴落となった米国株式ですが、米国国債を組み込んで下落抑制を試みたUSA360こと「楽天・米国レバレッジ・バランスファンド」は見事に危機的局面を乗り越え、最高値更新間近まで迫ってきました。米国株式90%+米国国債270%というシン…

【2020年5月第4週】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の週間推移【18日~22日】

11月に控える米大統領選挙。再選を狙うトランプ大統領はコロナ問題に対して積極的な行動を起こしていますが、米国ではあまり評価されていないようです。景気失速による大量失業や中国への責任転嫁が問題視されており、コロナ初動の対応が遅れた事も併せて不…

【2020年5月第4週】グローバル3倍3分法の週間推移【18日~22日】

2020年5月23日現在のコロナ感染者数は全世界で「524万人」、うち回復者は「207万人」、死者は「33.9万人」となっています。もっとも多い地域はやはり米国で、感染者「164万人」、回復者は「31.7万人」、死亡者は「9.6万人」と鈍化はしているものの断トツです…

【森永チョコボール】おもちゃのカンヅメが届いたので開封してみた【走る!キョロちゃん缶】

1965年に発売され、 老若男女問わず子供から大人まで誰もが知っている(と思われる)森永のチョコボール。かれこれ「55年」の歴史を誇る息の長いお菓子です。 発売当初は「チョコレートボール」という名前でしたが、4年後の1969年に「チョコボール」へ改名さ…

【動画で解説】グローバル3倍3分法ファンドの運用状況【2020年4月】

2020年4月のグローバル3倍3分法ファンドの運用状況の解説動画が公開されました。日興アセットマネジメントは在宅勤務真っ最中であり、動画の撮影や編集を自宅で行っているのでしょうかね?グローバル3倍3分法はインデックス運用でありファンドマネージャーが…

【東証REIT指数】コロナショックで大暴落したJ-REITの今後の見通しについて【不動産市場】

コロナショックにより日経平均株価を上回る大暴落となった日本の不動産投資信託「J-REIT」。本来であれば日本株式よりも下げ幅は小さいはずでしたが、今回は相当なイレギュラーが発生したらしく機関投資家による「本気の投げ売り」によってJ-REITは奈落へ堕…

【吸引力の変わる】アイリスオーヤマのサイクロン掃除機(IC-S55KF)は値段相応の性能だった件【ただの掃除機】

2016年9月に買ったアイリスオーヤマのサイクロン掃除機(IC-S55KF)が先日お亡くなりになりました。週に1回の頻度で使って寿命は「3年8ヵ月」くらい。当時アマゾンで「6414円」で購入しましたが、2020年5月の時点では「7480円」のようです。それでも普通の小…

【グロ55】グローバル5.5倍バランスは株式部分もアクティブ運用か【ゴーゴー・バランス】

グローバル5.5倍バランスは「世界株式100%・世界REIT25%・先進国国債400%・金25%」の合計550%に分散投資するレバレッジ型バランスファンドであり、インデックス運用するグローバル3倍3分法と違って、債券部分をアクティブ運用している事が2ヵ月目のマン…

【アメリカまるごと】米国3倍4資産リスク分散ファンドが楽天証券で取扱い開始【レバレッジ】

2020年5月15日より、楽天証券で大和アセットマネジメントの「米国3倍4資産リスク分散ファンド(愛称:アメリカまるごとレバレッジ)」が取扱い開始となりました。愛称はちょっと長ったらしい感じはしますが、自由の女神がハンバーガーをほおばる姿は中々可愛…

【2020年5月第3週】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の週間推移【11日~15日】

日本でもそうですが米国でもゲームの需要は凄まじく、外出自粛でなく「外出禁止」のためゲームがバカ売れ状態だそうです。2020年1~3月期のゲーム売上高は108億6000万ドル(約1兆1600億円)となっており、昨年同期から9%増です。家にいながら友達と遊べるオン…

【2020年5月第3週】グローバル3倍3分法の週間推移【11日~15日】

39県の緊急事態宣言が先日解除されましたが、神奈川県は自粛続行なので何も変わりありません。相変わらず街は死んでます。余談ですが、私の股間も死んでます。なんでバイクから降りた先、しかもちょうど股間の位置にポールが設置してあるんですかね。普通に…

【8都道府県】神奈川県は緊急事態宣言が解除されなかった件について【続行】

2020年4月7日から始まった緊急事態宣言は、5月14日の記者会見にて「39県」が解除される事が正式に発表されました。残念ながら首都圏の「東京・埼玉・千葉・神奈川」と関西の「大阪・京都・兵庫」、そして「北海道」の8都道府県は続行です。緊急事態宣言自体…

【USブレイン5】米国分散投資戦略ファンドがコロナショックを颯爽と駆け抜けていた件【レバレッジ5倍】

2019年11月15日から運用を開始したUSブレインこと「米国分散投資戦略ファンド」は、運用をAI(人工知能)が行うという一風変わったレバレッジ型バランスファンドです。「米国株式・米国債券・米国REIT・コモディティ」の4資産に分散投資し、資産配分を月1で…

【ありがとう】ブログの累計PVが10万PVを達成するまでにやった事【そしてありがとう】

2019年9月16日から開始した当ブログは、233日目(8ヵ月目)の2020年5月12日で累計10万PVを達成する事が出来ました。安っぽい言葉で大変恐縮ですが、いつも見てくださって本当にありがとうございます。これからはその大切な時間を愛する2次元や3次元のために使…

【最も恐ろしいのは】特別定額給付金(10万円)は郵送申請した方がストレスなく安全な件【コロナでなく人間】

2020年4月20日に閣議決定された「特別定額給付金」の支給。インフラ整備が整っていない地方では現金手渡しでの支給がすでに始まっており、それ以外の各都道府県でも続々と申請手続きが開始されました。申請方法は「郵送申請」と「オンライン申請」の2種類で…

【グロ55】グローバル5.5倍バランスのシミュレーション結果について【過去17年分】

レバレッジ型バランスファンドの「グローバル5.5倍バランス」は、先陣を切って運用が開始された「グローバル3倍3分法」同様に日興アセットマネジメントの主力商品、言わば「推しファンド」です。HP上では特集が組まれ、レポートも定期的に発行されており手厚…

【2020年5月第2週】eMAXIS Slim米国株式(S&P500)の週間推移【4日~8日】

武漢市民が感染に気づかず春節連休前に海外へ旅行にでかけた事で、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を引き起こした。よって中国は「賠償」するべきである。 4月下旬に米国のミズーリ州は中国を相手に損害賠償を求める訴訟を起こしました。トランプ政権…

【2020年5月第2週】グローバル3倍3分法の週間推移【4日~8日】

今年のGW後の米国株価はGW前に比べて上昇していました。GW中はコロナ治験薬の前向きなニュースが株価を後押ししており、市場は少しずつ不安が和らいできたように感じます。日本でも厚生労働省が抗ウイルス薬「レムデシビル」を新型コロナウイルス感染症の治…

【2020年4月度】副業の収入と資産運用の実績【結果報告】

GWが終わって平凡な日常が戻ってきましたが、会社が戦線復帰の方針になってきたのでちょっと忙しくなってきました。流石に1ヵ月営業活動を自粛してたら売上に大きく響いたようで、出来る事から始めよう的な流れに。言われんでもめっちゃやってるわ、このキャ…

【投資信託】UBS原油先物ファンドが買付ランキングで急上昇している件【続伸中】

2020年4月20日に「-40.32ドル」という史上初のマイナス価格で取引が成立した原油先物WTI。「価格がゼロ以下になる事はありえない」という先入観から0ドル付近でハイレバかけて大量取引した人は、まさかのマイナス圏突入で瞬殺。一攫千金を狙うどころか追証…

【人に会わず】ソーシャルディスタンス・ツーリングで三浦半島1周してきた【店に寄らず】

今年のGWは5月2日から6日までの「5連休」という事で、例年に比べて短めではありますがコロナ疲れしているリーマンにとってありがたい休息期間です。とは言え「外出自粛」という政府からのお達しにより何処か旅行に行ったりする事は難しく、不用意に県外へ行…

【グロ55】グローバル5.5倍バランスの下落局面で毎日積立を実施した検証結果について【驚異の回復力】

投資信託でレバレッジ5.5倍という見るからにハイリスクで手を出すと痛い目を見そうな「グローバル5.5倍バランス」。コロナショックの影響で最高値から「-41.74%」の大暴落となりましたが、検証として下落局面で毎日積立による買い下がりを実施してみたとこ…